高橋洋子 赤き月

JPOP
スポンサーリンク

高橋洋子さんの勢いがすごいので、シンの主題歌はやはり赤き月と邪推してしまう。 宇多田ヒカルももちろん大歓迎だけど

ミニアルバム「EVANGELION EXTREME(エヴァンゲリオン エクストリーム)」が5月22日(水)に発売。

大ヒットとなったエヴァ遊技台に搭載された楽曲3曲に加え、表題曲となる新曲「赤き月」を収録決定。

今回も海外対応CDとなっており、英訳とローマ字表記を記載。


高橋洋子ミニアルバム「EVANGELION EXTREME」

発売日:2019年5月22日

品番:KICA-2561
価格:¥2,000+税

[収録内容]
M1)赤き月
作詞:高橋洋子
作曲・編曲:大森俊之

M2)暫し空に祈りて(パチスロ『EVANGELION』テーマソング)
M3)慟哭へのモノローグ(新パチスロ“新世紀エヴァンゲリオン~魂の軌跡~”テーマソング)
M4)残酷な天使のテーゼ 2009VERSION(CR新世紀エヴァンゲリオン ~最後のシ者~ イメージソング)
M5)1のオフボーカル

高橋洋子さんが残酷な天使のテーゼ歌われて石田さんが歌は

いいね~って言ってくれた時に大学受験控えてたのにエヴァ見て夜更かししたエピソードとか思い出してバカエモかったわ~本当に世界は美しいと思った

YouTube

高橋洋子さんは50歳オーバー、鈴木雅之さんは60歳オーバー。

歌が上手いのはもちろん声量もあって、本当に尊敬できる。

歳を取ることが否定的に論じられることが多い日本で、

それを全く問題にしないパフォーマンスできるのは心底カッコいい。

タイトルとURLをコピーしました